タカコム TAKACOM│通話録音・留守番電話・電話応答機器メーカータカコム TAKACOM│通話録音・留守番電話・電話応答機器メーカー

製品情報

リアルタイム音声認識&録音アプリ
VR-RS100RDW

・応対履歴入力/議事録作成の省力化に
・モニタリング業務の効率化に
・オフィス電話/テレワーク/Web会議/対面窓口の応対管理に

1席単位で低価格に録音+テキスト化
PCアプリでリアルタイム音声認識

多彩な利用シーン

rs-img-01-offise

・応対履歴作成業務の効率化
・NGワードなどの「問題通話」
・「苦情通話」の監視
・通話内容の正確な把握
・通話モニタリングによるサポート

rs-img-02-tcallcenter

・応対履歴作成業務の効率化
・通話内容の正確な把握
・通話モニタリングによるサポート
・NGワードなどの「問題通話」
・応対スキルの改善

rs-img-03-telwork

・通話内容の正確な把握
・議事録作成の効率化
・通話管理

rs-img-04-meeting

・応対内容の記録作成の時間短縮
・説明責任の管理

主な特長

1席単位で低価格にリアルタイム音声認識&録音

  • 買い切りのPCアプリのパッケージでのご提供となり、永久ライセンスでランニングコスト不要です。クラウド接続不要、従量課金や利用時間制限がありません。
  • 追加辞書として「会社名」「製品名」「業界用語」などの単語を登録することで、認識率の向上を図ることができます。

■ アドバイザリーサービス(オプション)

更なる認識精度の向上として、ご利用される通話内容に対応した言語モデルを当社が作成するサービスです。
※詳しくは当社支店(出張所)、営業所へお問い合わせください。

会話をリアルタイムで可視化、応対管理業務をサポート

  • オペレータ自身が、画面を見ながらリアルタイムでテキスト化された会話内容を確認できます。
    また、会話終了後は「アフターコールワーク」機能で最新の録音情報をテキストと音声で容易に確認できます。
  • 「テキストコピー」機能でテキストを簡単操作で活用でき、応対履歴作成業務の効率化が図れます。
  • 管理者はパソコンのWebブラウザ(Google Chrome/Microsoft Edge)から通話中の会話をリアルタイムでテキストおよび音声のモニタリングができ、さらに最大100個の吹き出しまで遡って確認できます。

多彩な検索・再生で会話内容を容易に確認

  • 会話の音声・テキストデータは、アプリをインストールしたパソコンに長期保存。
  • 「日時指定」「NGワードなどのテキスト情報」「録音時に付加される情報」などを指定して、目的の会話を的確に絞り込みができます。
  • 保存されたテキストと音声を確認できます。「NGワード」などは画面上で強調表示されるため把握が容易です。

応対品質診断機能でオペレータ教育に活用

  • 「発話品質スコア」「発話率」「話速」「かぶり回数」「あいづち回数」「NGワード数」「必須ワード数」といった診断項目を通話ごとに数値化することができます。客観的な数値を基にした、オペレータの評価や教育に活用できます。
VRRS100RDW_img03
業務実績

指定した範囲の期間の業務実績は?

・録音件件数 ・録音時間 ・平均録音時間
・アフターコールワーク(平均時間)・離席時間

発話品質スコア

相手に聞きやすい話し方をしていますか?

話速

早口になっていませんか?

発話率

相手の話を聞いていますか?

かぶり回数

相手の話をさえぎって会話していませんか?

システムイメージ

  • ビジネスホンでご利用の場合、通話録音アダプタ「SA-600」(添付品)による受話器の接続で回線工事などが不要です。電話機により異なる受話器のモジュラー配列(ピンアサイン)もスイッチの切り替えでメーカー・機種を問わず接続できます
    また、別売のタカコム製通話録音装置「VR-D179」「VR-L147H」と接続でき、バックアップ用(音声のみ)など併用してご利用いただくことができます。

    ※ハンドセットコードの無いコードレス電話機等へは接続できません

固定電話

VRRS100RDW_system01

ソフトフォン

VRRS100RDW_system02

テレワーク

VRRS100RDW_system03

対面窓口

VRRS100RDW_system04
通話録音装置 VR-D179/VR-L147Hと併用して、通話内容をバックアップ録音

通話録音装置 VR-TR785と併用して、コールセンター業務を効率化

主な仕様

リアルタイム音声認識&録音アプリ VR-RS100RDW
録音 録音対象 SA-600(添付品)接続の電話機、ヘッドセット、スピーカフォン、マイク、スピーカなど
起動方式 音声検出/手動制御/外部連携
録音形式 G.711 μ-law 8kHz 8bit (ステレオ)
リニアPCM 8kHz 16bit (ステレオ)
リニアPCM 16kHz 16bit (ステレオ)
録音件数 最大10,000件
録音時間 パソコンの録音保存容量の設定による
(保存容量設定:30GB/録音形式:G.711 μ-law(8kHz 8bit ステレオ)の場合、約500時間)
検索再生 同時ログイン数 オペレータ:1クライアント、管理者:3クライアント
検索 フリーワード/NGワード/必須ワード、送受話選択、日時指定、通話時間、ユーザーID,ユーザー名、お客様番号、お客様名、ログイン名、再生フラグ、テキストフラグ、メモ、コールリーズン
再生 送受話分離、リピート、メモの追加、コールリーズン設定、WAVコピー、テキスト表示、テキスト出力、テキスト編集、選択テキスト化、お客様情報編集
リアルタイムモニタリング テキストをリアルタイムで表示/一時停止表示、管理者パソコンからは音声、テキストモニタリング
解析 録音件数、録音時間、平均録音時間、発話品質スコア、発話率、話速、かぶり回数、あいづち回数、NGワード数、必須ワード数、アフターコールワーク、離席時間
クライアント 対応ブラウザ ※1/2 Google Chrome/Microsoft Edge ※3
対応OS Microsoft Windows 11/10 日本語版(64bit)※4
音声認識 テキスト化エンジン Ruby Dictation(対応言語:日本語)※5
追加辞書 最大1,000単語
独自言語モデル アドバイザリーサービス(オプション)の言語モデル作成により設定可
音声認識処理 リアルタイム(全文テキスト化)、バッチ(選択テキスト化)
自動テキスト保存 HDDへ保存、外部サーバの共有フォルダへ保存
セキュリティ ユーザーID/パスワード ※IDパスワード毎に操作権限を設定可

 

VR-RS100RDW クライアントパソコン推奨仕様
CPU 推奨:Intel Core i5 1.8GHz 以上
メモリ 推奨:8GB以上
ハードディスク インストール先に1GB以上の空き容量、および音声を保存するために必要なHDD領域の容量(最低30GB以上必要)
サウンドデバイス SA-600(添付品)接続の電話機、ヘッドセット、スピーカフォン、マイク、スピーカなど
ディスプレイ 解像度1280×1024以上 High Color(16bit)以上推奨
DVDドライブ インストール時に必要
インターフェース USB(2.0準拠)

※シンクライアント、リモートデスクトップはご利用できません。

 

通話録音アダプタ SA-600(添付品)
受話器接続 モジュラージャック ※モジュラー配列(ピンアサイン)切替え可
パソコン接続 USB2.0(Type-C) ※USBケーブル(Type-A - Type-C)1.5m添付
通話録音装置接続 4極4芯モジュラージャック(VR-D179用)、RJ-45(VR-L147H用)
寸法(幅×奥行×高さ) 62×145×25mm(突起物含まず)
質量 約115g

 

※1 JavaScriptが動作する環境で使用してください
※2 同一のクライアントPCにおいて、異なる種類のWebブラウザを同時に使用すると正常に動作しません
※3 Chromium版のみ対応
※4 Windows 11/10(Sモード)、ARM版Windows 11/10は対象外
※5 株式会社日立ソリューションズ・テクノロジーの音声テキスト化エンジンを採用しています

※ 製品の仕様は予告なく変更することがあります。※ 記載の社名・商品名は各社の商標または登録商標です。

 

価格 ※価格には消費税は含まれません。

VR-RS100RDW 88,000円

お見積もりのご依頼やご購入のご相談は、下記よりお問い合わせください。

資料ダウンロード

一覧へ戻る

通話録音

リアルタイム音声認識&録音アプリ

音声認識機能搭載 通話録音装置

音声認識サーバ

音声認識機能搭載 音声データ集中管理システム

通話録音装置

携帯・固定電話通話録音システム

通話録音サーバ

音声データ集中管理システム

対面録音

留守番電話

音声応答・転送・お待たせ

緊急招集/緊急通報

日課放送/非常放送

タイムサーバ

通信線路用機器材

  • トピックス