タカコム TAKACOM|業務用留守番電話装置・電話応答機器メーカータカコム TAKACOM|業務用留守番電話装置・電話応答機器メーカー

製品情報

電話着信お待たせ装置
コールシーケンサー CS-D418Ⅱ

営業時間内はお待たせ、終了後はるす番
年中無休の電話応対対策に!

主な特長

お待たせ機能

  • すぐに応対できない電話に「お待たせメッセージ(第1)」を流し、応対できるまでお待たせします。
  • お待たせ中は、お客様に音楽などの保留音を流し、受付者には応対する回線の優先順位をディスプレイで表示します。
    保留音は「オリジナル / 固定 / 外部音源」の3種類から選べます。
  • あらかじめ設定した時間を超えてお待たせをしている場合、お客様には「もうしばらくお待ちください(第2)」といった別のメッセージを流し、受付者にはスピーカからアラームブザーで早く応対するようお知らせします。
  • 受付者にお待たせ動作を知らせる着信ベルの鳴動方法は、お待たせ動作中の「全回線」または「最古着信のみ」などを選択して設定できます。

コールスクリーニング機能

  • 第1メッセージが終了するまで着信ベルを鳴らしません。必ずメッセージを案内した後、応対ができます。
    ※ナンバーディスプレイ回線に接続した場合は、電話機へのナンバーディスプレイ情報は表示されません。

<例.1>  通話の録音を事前アナウンス ※CS-D418Ⅱに通話録音機能はございません。
・電話応対の品質向上のために、この通話を録音させていただいております・・・

<例.2>  注文受付の前に商品情報をPR
・4月1日より新商品の販売を開始いたしました・・・
・ただいまキャンペーン期間中につき、最大00%OFFにてご提供しております・・・

選択呼出し機能

  • 設定により、お客様からの着信に対し、選択呼出しメッセージで自動応答し、お客様の選択信号(プッシュ信号1桁)により、内線電話機を呼出すことができます。
    ※選択信号は1種類です。よって呼出先を選ぶことはできません。

るす番(応答専用)機能

  • 営業終了後や休日にかかる電話に対しては、「応答専用メッセージ」で案内ができます。
    ※応答メッセージは、最大9通りをワンタッチ操作で切替えて使用することができます。

件数表示

  • ディスプレイの表示により、お待たせ動作時の「総着信」、「お待たせ(応答)」、「直接応対(即時)」、 「放棄(お待たせ中に相手が電話を切る)」の件数がわかります。
    ※応答専用動作時は、総着信件数を表示します。

 

 主な仕様

収容回線数 アナログ一般回線、最大4回線
メッセージ 録音時間 30分
メッセージ数 お待たせ用:2、保留音用:1、
応答専用:9、選択呼出し用:6
録音ソース マイク/テープレコーダなどの外部音源
使用電源 AC100±10V(50/60Hz)
消費電力 最大28W
寸法(幅×奥行×高さ) 324×240×74 mm
質量 約2.2kg
付属品 マイク、録音用コード(各1)、モジュラーコード(4)、取扱説明書(保証書)

 

価格 ※価格には消費税、工事費は含まれません。

CS-D418Ⅱ 85,000円

 

姉妹機 ※価格には消費税、工事費は含まれません。

音声応答転送装置

IVR-2430Ⅱ  500,000円 6回線(初実装)

→ IVR-2430Ⅱの詳細はこちら

IVR24302

資料ダウンロード

一覧へ戻る