働き方改革ソリューション

タカコム TAKACOM|通話録音・留守番電話・電話応答機器メーカー

ホーム働き方改革ソリューション > 定時放送+音声合成

「ノー残業デー」などを定時放送
残業抑制や働き方の意識改革に

働き方改革ソリューション <定時放送+音声合成>

学校や工場でのチャイム・定時放送だけでなく、近年ではノー残業デーの放送など職場の勤務時間に対する意識改革や定時退勤の雰囲気づくりなどオフィスでのタイムマネジメントの一環で導入する企業も増えています。

細やかな年間スケジュール管理ができ、放送音源のアナウンス作成も容易な自動放送装置をご提案します。

働き方改革-定時放送+音声合成
work-icon-q

課題

長時間労働を続けてきた職場の雰囲気を切り替えるのが難しい

働き方改革を進めたいが、これまで続いていた長時間労働への意識改革が難しい。職場のパトロールや消灯の敢行をすすめるにも、スタッフの負担が掛かり部署ごとに温度差が出てしまうため、手間をかけずに退勤時間や定時退社日への意識付けを進めたい。

アナウンス放送の実施にも、アナウンサーの手配や吹込み作業など手間が掛かる

社内放送でアナウンスやトップメッセージでの呼びかけを行いたいが、手間がかかり放送し忘れや言い間違いなども発生してしまう。

アナウンサーの手配など負担が掛かるため実施に二の足を踏んでしまう。

work-icon-a

ソリューション

退社時間やノー残業デーなど自動でアナウンス放送

既設の放送設備を利用して、施設内にアナウンスを一斉放送。定時退社を励行する雰囲気づくりをサポートします。

また年間タイマーで放送スケジュールを自動化でき、営業時間や休業日などに合わせて放送を柔軟にコントロールできます。

workstyle-06-01
パソコンのテキスト入力で、アナウンスを作成・編集

パソコンのテキスト入力でアナウンスの音源を作成・編集できます。アナウンサーの手配が不要のため、誰でも容易に音源の編集が可能になります。
臨時放送を実施や、放送内容を頻繁に変更する場合などにも柔軟に対応できます。

workstyle-06-02

関連製品

音声合成機能を搭載、音源の作成・変更が容易 | PBS-D600

年間スケジュールで定時放送を自動コントロール。サンプル音源を準備しているので、音源作成も容易です。
また、パソコンのテキスト入力でアナウンス作成ができる「音声合成」も搭載しており、アナウンスの作成・変更も容易です。

> PBS-D600の詳細はこちら

intro-PBSD600

通話録音や当社製品についてのご不明点は、下記よりお問い合わせください。