サポート情報

振替休日改正による各機種年間プログラムの設定方法について

振替休日改正による各機種年間プログラム設定方法について

●振替休日の改正内容
下記月曜日以外の振替休日が追加されます。(2007年1月1日より施行) 

年(西暦) 追加される振替休日
2008年 5月6日(火)
2009年 5月6日(水)、9月22日(火)
2014年 5月6日(火)
2015年 5月6日(水)、9月22日(火)
2020年 5月6日(水)
2025年 5月6日(火)


 

●機種別年間プログラム対応方法
下記の年間プログラム登録方法に従って『月曜日以外の振替休日』の登録をお願い致します。 

機種 動作確認 使用制限等
AT-D39 追加される振替休日の年に『臨時タイマーの登録』を行います ダウンロード
AT-D39R 追加される振替休日の年に『臨時タイマーの登録』を行います ダウンロード
AT-D39S 上記振替休日対応の最新データ入力ソフトをご利用ください ダウンロード
ページ
AT-D39SⅡ 上記振替休日対応の最新データ入力ソフトをご利用ください ダウンロード
ページ
CS-D40 追加される振替休日の年に『休日の登録』を行います ダウンロード
CS-D403 追加される振替休日の年に『休日の登録』を行います ダウンロード
IVR-630 『特定日スケジュールの登録』を行います 10年先まで登録ができます ダウンロード
TS-400 追加される振替休日の年に『臨時プログラムの登録』を行います ダウンロード
PBS-101MD 追加される振替休日の年に『臨時年間スケジュールの登録』を行います ダウンロード
PBS-102MD 追加される振替休日の年に『臨時年間スケジュールの登録』を行います ダウンロード
PBS-303 追加される振替休日の年に『臨時放送』の登録を行います ダウンロード
PBS-D401 上記振替休日対応の最新データ入力ソフトをご利用ください ダウンロード
ページ

 

PDFファイルの閲覧には、アドビシステムズ株式会社の提供する「AdobeReader」が必要です。
「Adobe Reader」はアドビシステムズ株式会社より無償でダウンロードできます。

Adobe Readerのダウンロードはこちら 
 

SUPPORT サポート

お問い合わせ

よくあるご質問

製品サポート

各種ダウンロード


ページトップへ